« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

オールド・スパゲティ・ファクトリー

osfspa1
オールド・スパゲティ・ファクトリー名古屋店(HP)で食べた、トリュフ何とかというスパゲッティの写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

から揚げたま丼@丼八

dpt_katd1
丼八 港 ベイシティ店(HP)で食べた「から揚げたま丼」(800円)の写真です。温かいうどん、冷たいうどん、味噌汁のどれかが選べます。
から揚げが好きな人にお勧めなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『私の頭の中の消しゴム』

amtr_tck1
映画『私の頭の中の消しゴム』(「A MOMENT TO REMEMBER 」、韓国、117分)観ました。 (11/5)

2001年に日本で放送されたドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」が原作の韓国の映画です。

ラブストーリー×若年性アルツハイマーという内容の映画ですが、老齢で発症したアルツハイマーの場合にも、年をとっているとはいえ、同じような悲劇が世界中で起こっているのかもしれません。

もしも、
自分が愛する人のことを忘れてしまったら。。。
愛する人が自分のことを忘れてしまったら。。。
そんなことを考えさせられる映画です。

監督・脚本: イ・ジェハン
出演: チョン・ウソン、ソン・イェジン、ペク・チョンハク、他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『NANA』

nana_tck1
映画『NANA』(114分)観ました。(11/1)
矢沢あい原作の少女漫画「NANA」の映画化です。
原作は読んでなかったのですが、映画の世界に入り込んで観ることができました。
大崎ナナ役の中島美嘉、小松奈々役の宮崎あおい、という組み合わせがすごくいい。
全体的にキャスティングがうまくいっている映画なんじゃないでしょうか。
主題歌「GLAMAROUS SKY」も映画にマッチしていると思うし、さらに、レイラ役で出演して劇中歌「ENDLESS STORY」を歌うハワイ出身の新人歌手、伊藤由奈(いとうゆな)もいい感じでした。女性ボーカル大好きなKKZとしては、こういう映画は○丸マルの3重丸で大歓迎なのだ。(^o^)/

nana_org1
映画観た後で、まんが喫茶で原作の1~2巻を読みました。
最初は読みきりで始まったんですね。
基本的に映画は原作に忠実に作られているんだな、と感じました。
映画で印象的だったセリフは原作にもでてきたし。

そういえば、去年上映の「下弦の月~ラスト・クォーター 』(記事)も矢沢あい原作の作品でした。
下弦では出演してたラルクのHYDEが、今回の『NANA』では主題歌の作曲とプロデュースを担当し、作詞は原作者の矢沢あいが手がけてます。
あと、下弦に出演してた成宮寛貴も出演してますね。

以上、少女漫画ときくと昔読んだ「伊賀のカバ丸」を思い出すKKZでした。(^o^;

監督: 大谷健太郎(おおたにけんたろう
原作: 矢沢あい(やざわあい
出演: 中島美嘉(なかしまみか)、宮崎あおい(みやざきあおい)、松田龍平(まつだりゅうへい)、成宮寛貴(なりみやひろき)、玉山鉄二(たまやまてつじ)、松山ケンイチ(まつやまけんいち)、平岡祐太(ひらおかゆうた)、他

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »