« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

「プレゼント」

present1
日本テレビ系ドラマ「あいのうた」の主題歌「プレゼント」のCDです。
8年ぶりのドラマ出演となった玉置浩二(たまきこうじ)さんが歌う、ドラマのイメージにぴったりの、暖かい気持ちになれる曲なのだ。(^^)
それにしても、1986年の映画『プルシアンブルーの肖像』で俳優デビューした頃から考えると、いまの玉置浩二さんは、自然体というか、ミュージシャンとしても役者としても人間としても円熟期という気がします。

「プレゼント」曲一覧
1.プレゼント
2.おいでよ 僕の国へ
3.プレゼント (Instrumental)
4.おいでよ 僕の国へ (Instrumental)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぱ・る・る

paruru1
だいぶ前から郵便貯金の通帳の記帳がいっぱいになったまんまになっていたんですが、最近、新しい通帳(上の写真)に切り替えました。
paruru_old
郵便貯金総合通帳(通称「ぱ・る・る」)って、いつの間にか、「縦型・左右開き」方式から民間の銀行と同じ「横 型・上下開き」方式に切り替わってたんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「From To」

fromto1afromto2
2回目の紅白出場が決まった「Jupiter」の平原綾香(ひらはらあやか)による邦楽ヒット曲のカバーアルバム「From To」。
「いとしのエリー」、「あなたに」(安全地帯)、「Missing」(久保田利伸)など、女性ボーカルの曲にこだわらずいろいろな曲のカバーに平原綾香さんが挑戦してます。
いまいち選曲基準がよく分からないのですが、平原綾香さんの思い入れのある曲を選んだ、ということなんでしょうか。
もちろん、オリジナルにはおよばないわけですが、懐かしいヒット曲を思い出しながら、平原綾香が歌うとこうなるんだなどと感じながら、ゆったりとした気分で口ずさみながら聴くといい感じなのだ。(^o^)

「From To」曲一覧
01.晩夏(ひとりの季節) (作詞・作曲:荒井由実 編曲:松任谷正隆)
02.言葉にできない (作詞・作曲:小田和正 編曲:佐橋佳幸)
03.いとしのエリー (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:ゴンチチ, 菅谷昌弘)
04.いのちの名前 (作詞:覚和歌子 作曲・編曲:久石譲)
05.Missing (作詞・作曲:久保田利伸 編曲:亀田誠治)
06.秋桜 (作詞・作曲:さだまさし 編曲:倉田信雄)
07.TRUE LOVE (作詞・作曲:藤井フミヤ 編曲:佐橋佳幸)
08.桜坂 (作詞・作曲:福山雅治 編曲:吉川忠英)
09.なごり雪 (作詞・作曲:伊勢正三 編曲:沢田完)
10.翼をください (作詞:山上路夫 作曲:村井邦彦 編曲:亀田誠治)
11.あなたに (作詞:松井五郎 作曲:玉置浩二 編曲:島健)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットペプシツイストが95円!

dptwst1
いつも飲んでるコンビニだと147円の「ダイエットペプシツイスト」がジャスコだと95円!
なんと約3分の2の値段なのだ。(@_@;
これまでにかなりの本数飲んできたのでこの差は大きのだ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ここにしか咲かない花」

kobukuro1
2005年春の日本テレビ系ドラマ「瑠璃の島」(記事)は、2005年の連続ドラマの中でもっとも印象に残っているドラマです。
その主題歌、コブクロが歌う「ここにしか咲かない花」はドラマのイメージとともに思い出される、心に残るいい曲だと思います。
この曲のシングルCDがオリコンの年間シングルチャートで15位に入り、紅白出場も決定、さらに、5thアルバム「NAMELESS WORLD」はオリコン初登場1位となるなど、今年のコブクロは絶好調なのだ。(^o^)/

「ここにしか咲かない花」曲一覧
1.ここにしか咲かない花
2.六等星
3.ここにしか咲かない花 (Instrumental)
4.六等星 (Instrumental)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『チキン・リトル』

chicken_cnr1
映画『チキン・リトル』(字幕版、原題「CHICKEN LITTLE」、81分)観ました。
上の写真は、TOHOシネマズ名古屋ベイシティの「チキン・リトル」のコーナーです。

chicken_tck1
ディズニーによる初のフルCG長編アニメーション作品ですが、新しいものを目指したにしてはちょっとつまらない内容の映画になってしまったと思います。ピクサー製作の「Mr.インクレディブル」(記事)と比べると驚きも爽快感も感動も無かった。
ストーリーは単純で分かりやすいけど、ニワトリの子供が主人公である必然性が無い。別に鶏社会を描いてるわけではないし、普通にニワトリが服着て学校に通うんなら、アヒルでも、モグラでも、ダチョーでもよかったと思うのだ。
弱っちい主人公だからニワトリ、という発想だけで映画を作っちゃダメ!(^^;
いっそ、「いたいけなニワトリの子供が日系ニワトリから空手を教えてもらって成長していく」、みたいな、思い切ってベスト・キッドのストーリーをパクるくらいの方がまだ面白かったかもしれない。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「ENDLESS STORY」

reiraes1
映画『NANA』(記事)にレイラ役で出演し、劇中歌「ENDLESS STORY」を歌った伊藤由奈(いとうゆな)さんの紅白出場が決まりましたね。(^^)
テレビで観た印象ではちょっとタレント性は弱いのかなという気もします。
今後、アーティストとして継続的にヒット曲を出していけるかどうか注目なのだ。

「REIRA starring YUNA ITO/ENDLESS STORY」曲一覧
1. ENDLESS STORY
2. JOURNEY
3. ENDLESS STORY -Instrumental-
4. JOURNEY -Instrumental-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Mr.&Mrs. スミス』

mrmrs_crs1mrmrs_tck1
映画『Mr.&Mrs. スミス』(原題「MR. AND MRS. SMITH」、120分)観ました。
お互いが暗殺者であることを隠して電撃結婚したスミス夫妻(ブラッド・ピッドとアンジェリーナ・ジョリー)の駆け引きと、夫婦喧嘩をはるかに超える壮絶なバトルが見ていて面白かった。
途中ちょっと分かりにくいかなと思うシーンもあったんだけど、そんな細かいことは気にしなくても十分楽しめるテンポのよさと面白さがあると思います。
結構笑えるシーンもあるし、期待してたよりもずっと楽しめた気がします。
何度も観ようとまでは思わないけど。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (3)

「HEAVEN」(DVD付)

heven1
浜崎あゆみ(はまさきあゆみ)の「HEAVEN」は、天国へ行ってしまった愛する人を想い、「側にいて愛する人 時を超えて形を変えて」、「信じて愛する人 私の中で君は生きる」と歌う、悲しくて切ない内容の曲なのだ。(;_;)
映画『SHINOBI』の主題歌となった曲です。
「HEAVEN」のビデオクリップが入ったDVD付なのだ。(^o^)

「HEAVEN」曲一覧
1.HEAVEN (original mix)
2.Will (original mix)
3.alterna (Orchestra Version)
4.HEAVEN (Piano Version)
5.HEAVEN (original mix)(Instrumental)
6.Will (original mix)(Instrumental)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなと花の湯

sentomh1
いや~、まいったまいった。
この寒い日が続く中、給湯システムが故障中なのだ。(^o^;
そんで、しょうがないので銭湯「スーパー銭湯みなと花の湯」に通ってるのだ。
ほんとはこういう銭湯とか健康ランドなどの「皆でお風呂に入ろうよ」系の施設はあまり好きではないのですが、背に腹は代えられないのだ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「デーモンデイズ」

gorillaz_dd1
Gorillaz(ごりらず)の「DEMON DAYS」、テレビ愛知の番組「SHOWBIZ COUNTDOWN」で紹介されていた時に、気に入ったので購入したCDです。
ゴリラズは、イギリスのロックバンド「ブラー」のデーモン・アルバーンらがプロデュースするヴァーチャル・バンドで、アニメーションのキャラクター4人組がメンバーという面白い設定なのだ。
私のお気に入りはやっぱり「Feel Good Inc.」ですね。

「DEMON DAYS」曲一覧
01.INTRO | イントロ
02.LAST LIVING SOUOLS | ラスト・リヴィング・ソウルズ
03.KINDS WITH GUNS | キッズ・ウィズ・ガンズ
04.O GREEN WORLD | オー・グリーン・ワールド
05.DIRTY HARRY | ダーティー・ハリー
06.FEEL GOOD INC. (ALBUM CROSSFADE) | フィール・グッド・インク
07.EL MANANA | エル・マナーナ
08.EVERY PLANET WE REACH IS DEAD | エヴリー・プラネット・ウィー・リーチ・イズ・デッド
09.NOVEMBER HAS COME | ノーヴェンバー・ハズ・カム
10.ALL ALONE | オール・アローン
11.WHITE LIGHT | ホワイト・ライト
12.DARE | デア
13.FIRE COMING OUT OF THE MONKEY'S HEAD | ファイア・カミング・アウト・オブ・ザ・モンキーズ・ヘッド
14.DON'T GET LOST IN HEAVEN | ドント・ゲット・ロスト・イン・ヘヴン
15.DEMON DAYS | ディーモン・デイズ
16.68 STATE | 68ステイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「恋に落ちたら」

ckaycd1
2005年春のドラマ『恋におちたら ~僕の成功の秘密~』の主題歌。Crystal Kay (くりすたるけい)によるドラマのために書き下ろされた、それまでのイメージとは違った楽曲で、彼女自身最高のヒット曲となったそうです。(^o^)

「恋に落ちたら」曲一覧
1.恋におちたら
2.LOVE it TAKE it
3.BET YOU DON'T KNOW (English Version)
4.恋におちたら (Instrumental)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「SINGLE BEST」(EXILE)

exile_sb1
メガヒットやシングルだけを厳選して収録したEXILE(えぐざいる)の「SINGLE BEST」は、「Choo Choo TRAIN」、「Carry ON」など、数々のヒット曲を収録したお得な一枚となっております。(^^;

「SINGLE BEST」曲一覧
01.Your eyes only ~曖昧な僕の輪郭~
02.style
03.Fly Away
04.song for you
05.Cross ~never say die~
06.Kiss you
07.We Will ~あの場所で~
08.Together
09.Choo Choo TRAIN
10.Carry On
11.運命のヒト
12.reai world
13.HEART of GOLD
14.HERO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「四次元 Four Dimensions」

mrcfds1
Mr.Children(みすたーちるどれん、ミスチル)の「四次元 Four Dimensions」。
「四次元」は「よじげん」じゃなくて「よんじげん」と読むそうな。
Maxiシングルですが、ポカリスエットのCMソング「未来」、日清カップヌードルのCMソング「and I love you」など4曲を含むお得な一枚となっております。(^^;

「四次元 Four Dimensions」曲一覧
1.未来
2.and I love you
3.ランニングハイ
4.ヨーイドン
4.ヨーイドン(instrumental)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Dear my friends / Fly away」

shela_dmf1
2005年春のドラマ 『曲がり角の彼女』の主題歌「Dear my friends」は、ドラマのストーリーからインスパイアされて製作したというだけあって、ドラマにぴったりの曲でした。
shela(しぇら)が唄う前向きで元気が出る気持ちのいい曲です。(^^)

「Dear my friends / Fly away」曲一覧
1.Dear my friends (shela)
2.Fly away (sunny-side up)
3.Dear my friends (Instrumental)
4.Fly away (Instrumental)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「SMILY / ビー玉」(DVD付)

smily1bedama1
ライオン「Banパウダースプレー」CMソングの「SMILY」が気に入ったので買いました。
もう一曲の「ビー玉」(ライオン「植物物語 ハーブブレンド」CMソング)もなかなかいい曲です。
今のところ、私が唯一購入した大塚愛(おおつかあい)のCDとなっております。

「SMILY / ビー玉」曲一覧
ディスク1
1.SMILY
2.ビー玉
3.SMILY(Instrumental)
4.ビー玉(Instrumental)
ディスク2
1.SMILY(VIDEO CLIP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『キング・コング』

kingkong_crs3kingkong_tck1
映画『キング・コング』(原題「KING KONG」、字幕版、188分)観ました。
あの「ロード・オブ・ザ・リング」のピータージャクソン監督が最新の技術を駆使してリメイク(オリジナルは1933年)したアドベンチャー超大作なのだ!
いや~、すごい迫力の映像でした。
序盤はそうでもないのでどうなることかと思いましたが、中盤から後半にかけての映像は必見なのだ。
これってものすごいお金がかかってるよな~、と半分あきれながら観てました。(^^;
あれだけの映像をどうやって構築したのかほんとに不思議です。
あと、ナオミ・ワッツさんが、キングコングにあんなにもシェイクされても平気で踊れるのもすごい。(^o^;
すでに発売中のメイキングDVD「キング・コングができるまで 製作日記」(Amazon)もぜひ観てみたいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

『あらしのよるに』

arashi_crs1arashi_tck1
映画『あらしのよるに』(2005年/日本、107分)観ました。
ある嵐の夜に暗闇の中で出会ってしまった狼とヤギの友情を描く、ベストセラー絵本「あらしのよるに」が原作です。
もちろん内容は難しくないので原作を知らない私でも楽しめましたが、基本的には絵本などで内容を知っている人向けかな。
ファミリー層を中心に幅広く支持を集めているようです。
映像的な迫力や、キャラクターの面白さみたいなものは少なかった気がします。
映画に刺激を求める人にはちょっとお勧めできないのだ。

原作・脚本: きむらゆういち(HP、シリーズ「あらしのよるに」講談社刊)
監督・演出脚本: 杉井ギサブロー(すぎいぎさぶろー
出演(声): 中村獅童(なかむらしどう、ガブ役)、成宮寛貴(なりみやひろき、メイ役)、竹内力(たけうちりき、ギロ役)、山寺宏一(やまでらこういち)、林家正蔵(はやしやしょうぞう、タプ役)、KABA.ちゃん(かばちゃん、ヤギのおばさん役)、板東英二(ばんどうえいじ、長老役)、アメリカザリガニ(あめりかざりがに、ビッチとザク役)、早見優(はやみゆう、ガブの母役)、市原悦子(いちはらえつこ、メイのおばあちゃん役)、他

arashi_bnr1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋また大雪!

yuki051222p1
月曜日の朝(記事)も大変だったけど、昨日の雪もすごかった。
Yahoo!天気の名古屋市港区のピンポイント天気によると、たいして降らないような予報だったので、大丈夫だとたかをくくって電動アシスト自転車で出勤したのだ。午前10時ごろからの雪はたいした事なかったので安心していたのですが、午後3時頃からまた降り出して、帰る頃には自転車が写真のような状態になってました。(@_@;
傘差しながら自転車で帰るのは困難と判断し、徒歩で帰宅することにした。

yuki051222p2
帰宅途中、支那そば大黒(しなそばだいこく、地図)の前を通ると、なんとこの寒い中、営業してるではないか!?
しょうがないからラーメン食べてから帰ることにした。(^^;

yuki051222p3yuki051222p4
写真の「醤油デラックス」(ワンタン・チャーシュー・煮玉子入り、1100円)と「チャーシュー飯」(夜のみ、300円)、そして「生ビール」の3点を注文しました。うま~。(^o^)

yuki051222p5
さらに帰宅途中、雪だるま、みたいなのを発見しました。
名古屋市内のいたるところで、雪合戦とか、雪だるま作りが行われたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天ぷらうどんセット@長命うどん

cmudon_tempo1
自宅近くの「手打ち 長命うどん みなと港栄店」(長命うどんHP地図)の写真です。
去年開店ですが、まだ一度も食べに行ったことが無かったのだ。

cmudon_tpset1
メニュー()によると、うどんの他に、そば、きしめん、冷麺、冷麦、そうめん、和風中華(かつおだしのラーメン)、天ぷらなど、いろいろ注文できますが、とりあえず目についた「天ぷらうどんセット」にした。うどんの種類は「かけ」でいいですかとの確認に、とりあえず「はい」と答えた。さらに、天ぷらを一つ選べると店員が言うので、すぐにできるという天ぷらの中から「イカ天」を選びました。(620円なり)
いろいろな組み合わせが楽しめていいな、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットグミボール

dietgm1
近くのサークルKで見つけた「ダイエットグミボール」の写真です。
低炭水化物ダイエットをサポートするダイエット補助食品で、白いんげん豆から抽出したダイエット素材「ファセオラミン」を配合したグミボールを、パンやご飯などの炭水化物の多い食事をする前に3粒食べると効果があるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋積雪23センチ!

yukignp1
12月19日朝、58年ぶりという積雪23センチの大雪で名古屋が雪国みたいな状態に。(^o^;
ほんとの雪国の方にしてみれば、たいしたことないんだけろうけど。

yukignp2 yukignp3
yukignp4 yukignp5
普段は自転車通勤ですが、これではさすがに無理なのだ。
市バスだと遅れるかもしれないので歩いて行こうとしたのですが、すべるのが怖いんで歩くのがゆっくりだし、なんだかだんだん寒くて辛くなってしまい、結局、市バスにしました。(^^;
いや~、市バスがほぼ時間通りでよかったのだ。(^o^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっこりダイニング だしや

hddashiya1
写真は忘年会(記事)の2次会で行った「ほっこりダイニング だしや本店」です。(12/16)
“関西風おでん”専門店だそうです。

hddashiya_maf1
藤丼が到着して合流。
・おでんの具
・店名に含まれる「ほっこり」
・ねぎまのまはマグロのま
・藤丼の人生の絶頂期
・耐震強度偽装
などの話題で盛り上がったような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軍鶏・黒豚 芋蔵

imozou_kbn1a
今年ももう12月、忘年会のシーズンがやってきましたね。
上の写真は「軍鶏・黒豚 芋蔵(名駅店)」の入り口で撮影しました。(12/16)

imozou_tkg1
お店の入り口付近で電話中の高木(こうぼく)さんに呼び止められました。
ニット帽がちょっと怪しい感じ。(^^;

imozou_fd1b
imozou_fd2
天ぷらと鍋の写真です。
やっぱり冬は鍋なのだ。

imozou_tat1b
某タッキーアンド高木(こうぼく)さんのお二人。

imozou_kkn1
幹事のケンケン、お疲れ様でした。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

goblet_crs1goblet_tck1
映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(字幕版、157分)観ました。(11/19)
第一巻「賢者の石」と比べて3倍の長さになってしまったという第四巻「炎のゴブレット」の映画化です。
もはや原作にそったエピソードを並べてひとつの映画にまとめる…のは無理があるのかも知れません。
いっそ、パート1、パート2に分けたほうが良かったのかも。
また変わってしまった監督の手腕にも問題があるのかもしれないが、いろんなエピソードが唐突な印象を受けました。
全体的に個々のシーンの映像的な面白さはあるんだけど、もっと観たい、もっと掘り下げて欲しいシーンがすぐ終わってしまうのが残念なのだ。(;_;)
そのためか、映画の長さにもかかわらず、物足りない感が残ってしまう映画になってしまった気がしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンバーグカレー

hbclunch1
アスナル金山の店で食べたカフェ飯ランチ「ハンバーグカレー」の写真です。(12/2)
ハンバーグとカレーが同時に食べれて最高なのだ。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ALWAYS 三丁目の夕日』

always_crs1always_tck1
映画『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年/日本、133分)観ました。(11/16)
昭和33年、東京タワーが建設中だった頃の日本。苦しくても、みんながんばって生きていた。そんな時代を、さりげなくCGを駆使して、ほのぼのとしたタッチで描く感動の作品です。

映画が始まってすぐに、ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の掘北真希が出演していることには気がついたんですが、その堀北真希が、映画「HINOKIO」(記事)に出演していたサトルが憧れるマドンナ役の女の子だとは気が付きませんでした。予告編観てみるとたしかに同じ顔です。(^^;

途中、アイーンのポーズっぽいシーンがあったのですが、違ってました。(^^;

すごく盛り上がったり、派手なシーンがあったりするわけではないんだけど、笑いあり、涙ありで、だんだんと心を打たれる、温かい気持ちになれる映画だと思います。

監督: 山崎貴(やまざきたかし)
出演: 堤真一(つつみしんいち)、吉岡秀隆(よしおかひでたか)、小雪(こゆき)、薬師丸ひろ子(やくしまるひろこ)、掘北真希(ほりきたまき)、もたいまさこ、三浦友和(みうらともかず)、他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »