« 盲斑実験くん | トップページ | 『博士の愛した数式』 »

『プライドと偏見』

prideap_crs1prideap_tck1
映画『プライドと偏見』(127分)観ました。
イギリスの有名な小説「高慢と偏見」の映画化で、18世紀末のイギリスが舞台の恋愛物です。
やや分かりにくいかなと思った部分もありましたが、基本的に恋愛と結婚という普遍的な内容がテーマなので、共感しながら観ることが出来た気がします。
たまには、こういう落ち着いた内容の映画もいいなと思います。
全体的に美しいシーンが多いし、キーラ・ナイトレイさんは綺麗だし、笑顔も素敵なのだ。(^o^)
最後のシーンでは思わず涙がこぼれました。
あと、ベッカムならぬ「ウィッカム」さんも登場しますよ。(^^;

監督: ジョー・ライト
出演: キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)、マシュー・マクファディン、ドナルド・サザーランド、ブレンダ・ブレッシン、他

|

« 盲斑実験くん | トップページ | 『博士の愛した数式』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15028/8319473

この記事へのトラックバック一覧です: 『プライドと偏見』:

« 盲斑実験くん | トップページ | 『博士の愛した数式』 »