« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

100円ショップ

100yen_view1
自宅から自転車で10分くらいのところにある100円ショップの写真です。

100yen_mono1
やや衝動買い気味に小物をいろいろと購入したのだ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両口屋是清の千なり

sennari1
写真はJR岐阜駅で購入の「両口屋是清の千なり」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバイルパワー 2EC

mpwr_e2c_nb01
写真は、ノートPC用小型軽量ACアダプター、「モバイルパワー 2EC(IBM,Panasonicタイプ)」です。
愛用するレッツノートライトW2(記事)の持ち運び用のACアダプタとして、オークションでゲットしました。
旅行のときや、2箇所で持ち運んで使う場合などにACアダプタが2つあると便利なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードディスクの破壊

hddhakaip1
ハードディスクのデータを完全に読み出せなくする方法には、金槌などで物理的に壊す方法、データ消去ソフトを使う方法などいくつかの方法がありますが、HDDが壊れている場合にはデータ消去ソフトは使えないので、前者の物理的に壊す方法にトライしました。
で、プラスドライバーでHDDのネジを外したのですが空きません。ネットで調べると、アルミのシールで隠されている部分にトルクスというネジが使われており、トルクスドライバーが必要なことがわかりました。。。
でも、この為だけにわざわざ買うのもどうかなーと思い、むりやりドライバーで空けた隙間から、プラッタを傷つけ、さらに、プラッタをドライバで変形させて破壊作業完了としました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曽美水鶏 手羽煮

tebani_p1
写真はJR岐阜駅で購入の「木曽美水鶏 手羽煮」(きそめいすいどり てばに、味噌味)です。

tebani_p2
電子レンジで温めて食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『プロミス 無極』

promise_crs1promise_tck1
映画『プロミス 無極』(2005年/中国、原題「無極」、英題「The Promise」、124分)観ました。

大胆にワイヤーアクションとCGを使った美しい映像と気持ちのいいアクションが展開されます。
そこまでやるかと思ってしまうほどの映像もありますが、このくらい幻想的な方がファンタジーとして映画の中に入り込めるんじゃないでしょうか。まさに中国の新感覚アクション・ファンタジー・ラブストーリーといった感じで、中国の勢いみたいなものを感じました。

理屈ぬきで楽しんでほしい娯楽大作なのだ。(^o^)

中国、韓国、日本から参加する俳優さんたちも豪華です。大将軍役の真田広之さんの演技もすばらしいが、疾走する奴隷という役どころを演じた韓国のチャン・ドンゴンも良かった。美しく冷徹な公爵を演じるニコラス・ツェーも、切れのいいアクションと演出の効果もあって悪役ながら凄くかっこよかったのが印象に残っているのだ。(@_@;

イントロダクションとか:
 戦場で食べ物を漁る少女が運命の神「満神」と出会う。そして、望むものはすべて与えるが、真の愛だけは永遠に手に入らないという約束をした。それから、月日が流れ、成長した少女は絶世の美女となって王妃としての地位を手に入れる。しかし、あるアクシデントをきっかけに、大将軍、公爵、奴隷の三人の男が王妃の運命に挑戦することになるのだが。。。

監督・脚本: チェン・カイコー
出演: 真田広之(さなだひろゆき)、チャン・ドンゴン、セシリア・チャン、ニコラス・ツェー、リュウ・イエ、他

| | コメント (0) | トラックバック (7)

『サイレン FORBIDDEN SIREN』

siren_crs1siren_tck1
堤幸彦監督による新感覚サウンド・サイコ・スリラー、映画『サイレン FORBIDDEN SIREN』(87分)観ました。

「ケイゾク」も「トリック」も好きなKKZとしては、これはもう観るしかないのだ。注目ポイントは、やはり、「サイレンとは何か」「サイレンが鳴ったら何が起こるのか」ですが、予告編などで漠然と抱いた、ちゃんとしたオチはあるんだろうか、納得のいく結末になるんだろうかという「不安」みたいなものは、映画の終盤で解消されたのだ。(^o^)

サウンドが重要な映画なので、音のいい映画館で観ることをお勧めします。

イントロダクションとか:
 29年前の夜美島(やみじま)で全島民が一夜にして消失した。唯一の生存者は島民に何が起こったのか尋ねても「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」とひたすら繰り返す正気を失った男のみだったため、事件はやみに葬り去られた。そして29年後、弟の病気療養のため島に引っ越してきた天本由貴(市川由衣)とその父真一(森本レオ)だったが、由貴は、島民の「サイレンが鳴ったら外に出てはダメ」という言動と異様な行動、そして、次々と起こる不可解な出来事によって、次第に不信感を募らせていく。そして、夜になり島にサイレンが鳴り響いた。。。

監督: 堤幸彦(つつみゆきひこ
出演: 市川由衣(いちかわゆい)、田中直樹(たなかなおき)、阿部寛(あべひろし)、西田尚美(にしだなおみ)、松尾スズキ(まつおすずき)、高橋真唯(たかはしまい)、西山潤(にしやまじゅん)、嶋田久作(しまだきゅうさく)、森本レオ(もりもとれお)、他

| | コメント (0) | トラックバック (2)

パスポート申請

ryokenc1
この前、パスポート申請のため、愛知県旅券センター地図)に行ってきました。

《申請時に用意したものリスト》
1.一般旅券発給申請書
2.戸籍抄(謄)本1通(6カ月以内に発行のもの)
3.住民票写し(本籍地入り)1通
4.写真(4.5cm×3.5cm)1枚
5.身元確認書類(運転免許証等)
6.未使用の官製はがき1枚
(念のため印鑑を用意したが使用せず)
 
 住民票の写しは住基ネットにより原則不要ですが、あった方が手続きが早く進むというような話をネットで見かけたのだ。会社の昼休みに名古屋市港区役所に行き、住所、氏名等の記入と本人確認(免許証)のみで10分かからずに住民票の写し(300円)が取れました。念のため印鑑を持って行きましたが、使いませんでした。

 戸籍抄本(謄本)は、戸籍が出身地の石垣市にあるため、ちょっと面倒でした。まず、名古屋港郵便局へ行き、郵便の窓口で、郵送で住民票や戸籍抄本(謄本)を取るための記入用紙、封筒、返信用の封筒のセットをもらい、切手2枚(1枚は返信用封筒に貼る)を購入。さらに、戸籍抄本の代金として定額小為替450円分を郵貯の窓口で購入しました。必要事項を記入して石垣市役所へ郵送後、約1週間で戸籍抄本が届きました。

 パスポート用証明写真は、最近入手の三脚を使ってデジカメで撮影し、自分で背景を消す作業をしてからフォトン(HP)というネットショップでプリント&郵送してもらいました。申請に必要なのは1枚ですが、控えも残しておきたかったのと、念のためメガネ有り無しで用意したかったので、計4枚で400円(背景合成無しの簡易タイプ1枚100円税込み)+送料100円で合計500円でした。ただ、撮影やら背景の処理やらを全部自分でやろうとすると結構面倒ではあるので、愛知県旅券センターのすぐ横に写真屋さん(HP)等でさくっと撮ってもらったほうが楽は楽かもしれません。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bモバイル・アワーズ

bmobilep2
写真は、日本通信の「bモバイル・アワーズ 自由につかえる150時間パッケージ」(2005年モデル)です。
これまで使っていた @nifty mobile P(記事)を休止して、このbモバイルのパッケージに乗り換えました。どちらも、同じウィルコムのPHSネットワークに接続するPHS通信カードを使いますが、毎月定額の料金を支払う @nifty mobile P よりも、150時間分を600日以内に使用するbモバイルのパッケージの方が、今の私の使い方に合っているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットペプシツイスト1.5L

dpt1_5l_p1
写真は、ダイエットペプシツイストの1.5Lボトルと500mlのアルミ缶です。
これまでは、500ml以下のアルミ缶のダイエットペプシツイストしか見たことがなかったので、「ツイストはアルミ缶だけなんだ」と思っていたのですが、最近になって近くのコンビニで売ってるのを見つけました。
でも、アルミ缶のものと比べてだいぶ味が違うみたいです。
結局、アルミ缶の方を買い続けることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非接触ICカードリーダ/ライタ「パソリ」

pasori2
ソニーの非接触ICカード(FeliCa)のリーダー/ライター PaSoRi (パソリ) RC-S320 買いました。
PCにオリジナルソフトウェアをインストールすると、Suicaなどの交通乗車券の利用履歴を見る機能や、スクリーンセーバーロックなど、FeliCaを活用したいろいろな機能が使えるようになります。
名古屋に住んでるのでSuica関連の機能が使えないのが残念ですが、とりあえずは、電子マネー「Edy」のチャージと残高の確認、109シネマズのログインなどに使ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『天使』

tenshi_pnl1tenshi_tck1
映画『天使』(117分)観ました。

深田恭子さんがセリフが無い天使役で出演する、というだけで個人的に注目の作品なのだ。(^^;;

天使が舞い降りた街で、いくつかのエピソードが同時進行で進みます。自由気ままというか、いまいち目的がハッキリしない感じの天使がそれぞれのエピソードに絡んでいきます。深田恭子が演じる天使は、セリフが無いことの効果もあって、不思議な雰囲気をかもし出すことに成功していると思います。天使が主役というよりも、それぞれのエピソードのアクセントという感じかな。

途中のミュージカル風の展開には一瞬くらっと来ましたが、まあ、ストーリーに添っているので、あれはあれでアリなんだと思いました。(^^;

監督: 宮坂まゆみ(みやさかまゆみ)
原作: 桜沢エリカ(さくらざわえりか、「天使」、「天使の巣」、祥伝社刊)
出演: 深田恭子(ふかだきょうこ、「天使」役)、永作博美(ながさくひろみ、「カスミ」役)、内田朝陽(うちだあさひ、「カトウ」役)、小林明実(こばやしあけみ、「恵美」役)、小出早織(こいでさおり、「みづほ」役)、佐藤めぐみ(さとうめぐみ、「美帆」役)、鰐淵晴子(わにぶちはるこ、「猫おばさん」役)、森迫永依(もりさこえい、「ちい」役)、泉谷しげる(いずみやしげる、「多野」役)、 西田尚美(にしだなおみ、「奈津」役)、永瀬正敏(ながせまさとし、「吉川」役)、他
tenshi_banner

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ミュンヘン』

munich_crs1munich_tck1
映画『ミュンヘン』(原題「MUNICH」、164分)観ました。

今回、TOHOシネマズのプレミアスクリーンアップグレード(1000マイルと交換)を使ってプレミアスクリーンで観たのですが、時間帯が深夜ということもあるんでしょうが、観客は私一人でした。贅沢だけど寂しいのだ。(^o^;

1972年のミュンヘンオリンピック開催中、武装したゲリラにイスラエル選手団が襲われ、最終的に選手団の11人全員が死亡するという最悪の事件が発生した。この映画は、事件に関わったパレスチナ人の暗殺計画を、暗殺者側に焦点を当てる形で、あくまでも事件を題材としたフィクションとして描き出しています。

国家と家族、テロと報復の連鎖、残酷な殺害シーン。明確な証拠がない中、法律を超えた判断で出される指示に思い悩む暗殺者達。かなりヘビーな内容なだけに、もちろん娯楽目的の方にはお勧めできませんが、米国によるテロへの報復が国家の戦争として行われるこの時代に、ぜひ、観ておきたい、いろいろと考えさせられる作品だと思います。

監督: スティーヴン・スピルバーグ
脚本: トニー・クシュナー、エリック・ロス
出演: エリック・バナ(暗殺チームのリーダー「アヴナー」役)、ダニエル・クレイグ(車輌のスペシャリスト「スティーヴ」役)、キアラン・ハインズ(後処理のスペシャリスト「カール」役)、マチュー・カソヴィッツ(爆弾のスペシャリスト「ロバート」役)、ハンス・ジシュラー(文書のスペシャリスト「ハンス」役)、ジェフリー・ラッシュ(イスラエルの諜報機関モサドの執行官「エフライム」役)、他

| | コメント (0) | トラックバック (4)

『SAYURI』(2)

sayuri_tck2
映画『SAYURI』(字幕版、原題「MEMOIRS OF A GEISHA」、146分)観ました。(2回目、前回の記事
TOHOシネマズ名古屋ベイシティでの上映が終わってしまう前に、もう一度観ておきたかったのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スタンドアップ』

standup_crs1standup_tck1
映画『スタンドアップ』(原題「North Country」、124分)観ました。

暴力夫、シングルマザー、鉱山労働者、セクハラ、経営者との対立、アイスホッケー、弁護士、家族関係など、様々な要素が連なって、いまでは誰でも知っている「セクハラ問題」に関するドラマが展開されます。

何もかもうまく行かない状況の中で、自立を願って立ち上がったジョージー(シャーリーズ・セロン)に心を打たれました。(;_;)

イントロダクションとか:
 暴力夫に耐えられなくなり、子供二人を連れて故郷の鉱山の町、北ミネソタに帰ってきたジョージー・エイムズ(シャーリーズ・セロン)は、父親から浮気が原因で殴られたんだろうと言われてしまう。しかし、元の生活に戻るのではなく、自分の力で二人の子供を育てる生活を願うジョージーは、鉱山で働いているという旧友グローリーとの再会をきっかけに、女でありながら鉱山で働き始める。しかし、男の職場である鉱山で働く女性たちに対する嫌がらせは想像を絶するものがあった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Mr.&Mrs. スミス』(2)

mrmrs_tck2
映画『Mr.&Mrs. スミス』(原題「MR. AND MRS. SMITH」、120分)観ました。2回目です。
前回(記事)、「何度も観ようとまでは思わない」みたなことを書きましたが、1ヵ月が経過し、上映が終わる前にもう一回くらい観ておこうと思いまして。1回目ほどではないけど、まあまあ楽しめたのだ。(^o^)
この映画での共演がきっかけなんでしょうが、アンジェリーナ・ジョリー(30)がブラピ(42)の子を妊娠したとことがニュースになってましたね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味ご飯セット@長命うどん

cmudon_ajighnset1
写真は、長命うどん「みなと港栄店」(HP地図)で食べた、味ご飯セット(並うどん/味ご飯/小鉢/漬物、600円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ソースかつ丼@丼八

dpt_yskd1
写真は、丼専門店「丼八(どんぱち) 港ベイシティ店」(HP)で食べた、「横浜ソースカツ丼」(850円)です。うま~。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »