« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

『サウンド・オブ・サンダー』

Asotm1
映画『サウンド・オブ・サンダー』(原題「A SOUND OF THUNDER」、102分)観ました。

タイムトラベルが絡みなので、ある程度の矛盾は仕方ないんだけど、この映画の場合、設定自体にかなり無理があると思います。

恐竜とマンドリルを足して2で割ったようなクリーチャーが人間を襲ったりと、結局、パニックムービー的な展開になっちゃってるし、質の悪いゲームのワンシーンのような映像もあったりと、全体的にリアリティがないというか、違和感みたいなものを感じました。(^^;

時間の波のシーンなど、映像的に面白いシーンもあるにはあるんだけど・・・。

同じタイムトラベル絡みなら、『ドラえもん/のび太の恐竜2006』の方にすれば良かったかな…、と後悔してるのだ。(^o^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッグタルト

Eggtart1
アンドリューのエッグタルト(HP
ベイシティみなと店の前を通ったとき、ふと食べてみたくなったので、
4個入りのを買いました。うま~(^q^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『SPIRIT』

Spirit_crs1Spirit_tck1
映画『SPIRIT』(英題「FEARLESS」、104分)観ました。

フォ・ユァンジア(霍元甲)を演じるジェット・リーのアクションはやっぱりすごいなと思いました。

中村獅童演じる日本の武術家田中や、原田眞人演じるミスター三田などのセリフ回しがやや不自然だと感じるところがあったのはちょっと残念だけど、外国の映画なのでしょうがないのかもしれません。

田中の日本刀の振り回し方もどうかなとは思うけど、まあ、日本の時代劇などでも同じような日本刀の振り回し方はあると思うので、これもしかたないのかも。

個人的には、ルパン三世の石川五ェ門と対戦して欲しかったのだ。(^^;

農村でフォを助ける盲目の娘ユエツー(月慈)が、盲目ながら料理をしたり、農作業をしたりする姿には心をうたれました。ユエツーのセリフに涙がじわっとあふれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『南極物語』

Eightb_pnl1Eightb_tck1
映画『南極物語』(原題「Eight Below」、120分)観ました。
「南極物語」のハリウッドリメイク版です。
もともとの南極物語自体、犬達を南極に置き去りにしたけど、生き残ってました!ということ意外、まったく覚えていなかったりしますが。(^^;
タロとジロじゃないせいかも知れんけど、どうもこのハリウッド版には感情移入しにくかったのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »