« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

『嫌われ松子の一生』

Matsuko_tck1
映画『嫌われ松子の一生』(130分)観ました。

「下妻物語」(記事)の中島哲也(なかしまてつや)監督の新作です。

予告編でのあの変な顔をみたとき、松子を演じる中谷美紀さんが別人に思えました。

顔が原形をとどめていないというか、違う中谷さんなのかなと。(^^;

自分から不幸な方向に突っ込んでいくタイプという気がする松子さんの人生を振り返る、というような展開ですが、「しょぼくれた・・・」、「しょぼくれた・・・」と続くシーンなど、不幸な展開の中にも笑いの要素があり、このあたりに、監督のセンスを感じました。

下妻物語との共通点は、やっぱり友情を描いた部分でしょうか。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ULTRA BLUE」

Ultrablue1
宇多田ヒカルのアルバム、「ULTRA BLUE」買いました。
「誰かの・・・」と「COLORS」はシングルの方でよく聴いてました。
ざっと聴いてみた感じでは、「Be My Last」と「Passion」の2曲がいいかんじですね。(^o^)
他の曲もじっくりと聴いてみようと思うのだ。

「ULTRA BLUE」曲一覧
1.This Is Love
2.Keep Tryin’
3.BLUE
4.日曜の朝
5.Making Love
6.誰かの願いが叶うころ
7.COLORS
8.One Night Magic feat.Yamada Masashi
9.海路
10.WINGS
11.Be My Last
12.Eclipse(Interlude)
13.Passion

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Super Best Singles~10th Anniversary」

Ktsbs1
華原朋美(かはらともみ)の「Super Best Singles~10th Anniversary」買いました。
「たのしく たのしく やさしくね」は、出だしの「新聞やテレビさえ、最近は何もみな~い~」の部分や、「私には~すべて関係は無い~」という歌詞が前々から気に入っている曲なのだ。(^^;
ある意味、ものすごく共感できます。(^^;;
他には、「be honest」、「daily news」、「LOVE IS ALL MUSIC」などが気に入ってます。
あと、今頃気がついたんですが、華原朋美のイニシャルって、小室哲哉と同じですね。(^^;
最近、「桃の天然水」をよく飲んでいるKKZでした。(^o^;

「Super Best Singles~10th Anniversary」曲一覧

ディスク(1/2)
1.keep yourself alive
2.I BELIEVE
3.I’m Proud
4.LOVE BRACE
5.save your dream
6.Hate tell a lie
7.LOVE IS ALL MUSIC
8.たのしく たのしく やさしくね
9.I WANNA GO
10.YOU DON’T GIVE UP

ディスク(2/2)
1.tumblin’ dice
2.here we are
3.daily news
4.as A person
5.be honest
6.Believe In Future~真夜中のシンデレラ~
7.Never Say Never
8.PRECIOUS
9.あきらめましょう
10.PLEASURE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ダ・ヴィンチ・コード』

Davincicode_crs1Davincicode_tck1
映画『ダ・ヴィンチ・コード』(字幕版、原題「THE DA VINCI CODE」、153分)観ました。(6/4)
微妙なテーマである聖書の話や、キリストの神格化の話など、思い切って踏み込んだ内容の映画だなと思います。
神格化の話の場面では、なんとなく、昭和天皇を連想してしまいました。(^^;
ちょっと分かりにくいと感じる場面もありました。
原作を読んでいれば、もっと映画に入り込めたかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »