« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年5月

『サンシャイン 2057』

Sunshine_crs1Sunshine_tck1
映画『サンシャイン 2057』(原題「SUNSHINE」、108分)観ました。

太陽が死ぬということは、地球は真っ暗闇になってその後どうするかという話なんだろうか、などと漠然と考えつつ、いまいち、誰が主人公なのかもわからない感じだったので、とりあえず、真田広之演じるカネダ船長が主人公というつもりで見た。(^^;

死にかけた太陽を核爆弾で活性化させるという、とくに核爆弾を使うところが、ありがちなような気もするが、相手が太陽なところが新しいと思う。というか、太陽の圧倒的な大きさを考えれば、核爆弾程度ではどうにもならない気もしたが、他にも謎がいっぱいなので気にしないことにした。

映像やクルーの心理描写などはかなりリアルで映画の中に引き込まれた。
とくに、太陽の前を水星が横切るシーンなどの太陽の映像がすごい。

後半がゾンビ映画だとか、ホラー映画だとかいう評価もあるようです。後から冷静に考えれば、ぎりぎりで辻褄は合うものの、映画見てる最中はたしかにそんな気がしてました。(^^;

太陽好きな人はどうぞ?(^o^;

監督: ダニー・ボイル
出演: キリアン・マーフィ、ミシェル・ヨー、クリス・エバンス、真田広之、クリフ・カーティス、ローズ・バーン 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーチャンプルダンス祭り

Chukyokun1
4月29日午後、「スーパーチャンプルダンス祭りinチュウキョ~くん」に行ってきました。
昨日の新舞子マリンパーク(記事)と違って、たくさん観客が入ってますね。ちょっとステージから遠かったけど、新舞子マリンパークでは出演していなかった、ストロングマシン2号、KAZUMI、無名の心、ひとりでできるもんなどのダンスが観れて良かったのだ。

2号はおなじみのPOLYSICSの曲「I My Me Mine」でランドセル背負って踊りました。

KAZUMIの「軟体KAZUMIスパイダー」も観れたし。

無名の心のキッキィと黄帝心仙人のパフォーマンスも観れたし。

いや~、よかったよかった。

とくに、ひとりでできるもんは、大仏のマスクを使ったネタや、ラジオ体操、ミッキーダンス、貞子、ミリオネアなどのいろんなネタを詰め込んでいて、ステージの隅から隅まで動き回り、さらに、ステージを飛び出して客席に入ってくるなど、サービス精神がすごいなと感心しました。観客も大喜びでした。(^o^)

出演ダンサー: KoRocK(HIP-HOP)、ストロングマシン2号(アニメーション)、KAZUMI(アニメーション)、Repoll:FX(Be-Bop)、XYON(HOUSE)、EGU-SPLOSION(アニメーション/FREE STYLE)、無名の心(うーみんのこころ、アニメーション/FREE STYLE)、ひとりでできるもん(アニメーション/FREE STYLE)、ISOPP&O-HASHI(BREAKIN')、電撃チョモランマ隊

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »