« 新舞子マリンパーク | トップページ | 『サンシャイン 2057』 »

スーパーチャンプルダンス祭り

Chukyokun1
4月29日午後、「スーパーチャンプルダンス祭りinチュウキョ~くん」に行ってきました。
昨日の新舞子マリンパーク(記事)と違って、たくさん観客が入ってますね。ちょっとステージから遠かったけど、新舞子マリンパークでは出演していなかった、ストロングマシン2号、KAZUMI、無名の心、ひとりでできるもんなどのダンスが観れて良かったのだ。

2号はおなじみのPOLYSICSの曲「I My Me Mine」でランドセル背負って踊りました。

KAZUMIの「軟体KAZUMIスパイダー」も観れたし。

無名の心のキッキィと黄帝心仙人のパフォーマンスも観れたし。

いや~、よかったよかった。

とくに、ひとりでできるもんは、大仏のマスクを使ったネタや、ラジオ体操、ミッキーダンス、貞子、ミリオネアなどのいろんなネタを詰め込んでいて、ステージの隅から隅まで動き回り、さらに、ステージを飛び出して客席に入ってくるなど、サービス精神がすごいなと感心しました。観客も大喜びでした。(^o^)

出演ダンサー: KoRocK(HIP-HOP)、ストロングマシン2号(アニメーション)、KAZUMI(アニメーション)、Repoll:FX(Be-Bop)、XYON(HOUSE)、EGU-SPLOSION(アニメーション/FREE STYLE)、無名の心(うーみんのこころ、アニメーション/FREE STYLE)、ひとりでできるもん(アニメーション/FREE STYLE)、ISOPP&O-HASHI(BREAKIN')、電撃チョモランマ隊

|

« 新舞子マリンパーク | トップページ | 『サンシャイン 2057』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15028/14899724

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーチャンプルダンス祭り:

» ひとりでできるもん [ひとりでできるもん]
ひとりでできるもんって知っていますか?ひとりでもできるもんは、ストリートダンサーです。トレードマークの白いデスマスクをかぶり、ひとりでダンスします。ひとりでできるもんは、少年チャンプルという番組で、一躍有名になりました。その謎に包まれた素顔は誰も知りません・・・... [続きを読む]

受信: 2007.05.04 07:18

« 新舞子マリンパーク | トップページ | 『サンシャイン 2057』 »