« アスナル金山のパタパタ | トップページ | iPhone for everybody キャンペーン »

iPhone のコピペ機能について

iPhone のコピペ機能について

 iPhone 3G を使い始めたのは去年の8月です。当時、その触っているだけで楽しくなる革新的な操作感に酔いしれたわけですが、その一方で、何でこんなことができないの!?と違う意味での驚きもありました。

 その筆頭がコピペ機能の欠除です。嘘みたいなホントの話、パソコンでは有って当たり前の、文章をコピーして別のところで貼りつけるというあのコピー&ペースト機能が無い。ウソぉ~ん!? Σ( ̄ロ ̄lll)

 例えば、Amazonで買った商品の発送お知らせメールが届いたら、宅急便のホームページで配達状況の確認や再配達の申し込みをすることがよくあるのですが、iPhone のブラウザからだと手打ちするしかないです。しかも、メールアプリとブラウザの画面はPCと違って同時に表示できないのでメールとブラウザの画面を行ったり来たりするハメになってしまいます。これを防ぐには、12桁の数字を頑張って一発で記憶するか、メールの画面で紙に書き留めてからブラウザを起動します。でも結局手打ち入力するしかない訳ですが。(^^;

 あれから9ヶ月、絵文字対応、Googleストリートビュー対応などの改善があったわけですが、なぜかコピペ機能は後回しという状況が続いています。でもそれも、次のメジャーアップデート(iPhone OS 3.0)でコピペ機能が追加されるのでそれまでの辛抱なのだ。他にもMMSメールとかA2DP(Bluetoothで音楽を聴く)とかいろいろな機能が追加されるので楽しみなのだ。6月中にリリースされるようなので待ち遠しいのだ。( ̄▽ ̄)

新型iPhoneは今夏発表──「iPhone OS 3.0」はコピペ、プッシュ通知、Spotlightなどサポート - ITmedia +D モバイル

|

« アスナル金山のパタパタ | トップページ | iPhone for everybody キャンペーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15028/45105311

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone のコピペ機能について:

« アスナル金山のパタパタ | トップページ | iPhone for everybody キャンペーン »