« 名古屋みなと祭花火大会2009 | トップページ | 三日月みたいな部分日食が見えた »

日清GoFan 五目チャーハン

Gofan_gomoku1
 ご飯ものが割と好きなので、電子レンジで水から調理する方式の日清 GoFan 五目チャーハン(HP)を試してみました。この商品は「水から調理」する方式で、慣れていないということもあり、作り方の説明を読みながら進めていきます。

Gofan_howto1

 まず、作り方のイラスト(写真の①)では、紙容器の 3/4 くらいまで水を注ぐイメージなので、その内側の線を探したのですが、それっぽい線が見つからない。う~んと思って、底の方を見ると、紙容器の 1/4 くらいの高さに定規の角を押しつけたような線というか、凹みの線がありました。

Gofan_line1a

 でも、説明のイラストだと 3/4 くらいの高さに点線があるし、紙容器の底の凹みは線というよりただの凹みなわけで・・・、などと考えているうちに、だんだんイライラしてきました。(^_^;

 その時、「※必要な水の目安量: 160ml」という注意書きに気がつきました。どうやら、底から 1/4 の高さの凹みが「内側の線」ということでよさそうです・・・。こんな注記をいれるより、イラストと説明をどうにかすべきじゃないだろうか。(^^;

Gofan_step2

 見てください。この注いだ水の量とイラストの点線とのずれを・・・。(^o^;

 たぶん、作り方のイラストだけ見て、ノリで 3/4 まで水注いで失敗しちゃった人が絶対いると思います。(^^;;

 紙容器に分かりやすく点線をプリントするか、それが無理なら、むしろ、イラストから点線を消して、「内側の線」ではなく「内側の凹み」のような表現に変えてほしいです。

Gofan_step3

 さて、気を取り直して次のステップへ。

 具・味付けの素、ライスの順番でいれてよくかき混ぜます。

Gofan_step4a

 そして、フタを閉めて電子レンジで加熱開始。まず、5分でやってみて、30秒延長したらちょうどよさそうな感じになりました。電子レンジのワット数毎に加熱時間の目安が示されてますが、「※加熱時間は電子レンジの種類により異なります」という注意書きもあったりしますので、最初は試行錯誤するしかないのがちょっと面倒ですね。まあ、2回目からは1発で行けそうなので慣れれば大丈夫だと思います。

Gofan_step5a2

 そして、最後のステップ。仕上げ香味油をいれて、かき混ぜると出来上がりです。(^o^)/

Gofan_step5b

 味は・・・普通かな。薄いというかパンチが効いてないというか、ちょっと物足りない感じがします。

 あと、冷凍チャーハンをフライパンで炒めた方が、直感的に調理出来て味の調整もしやすいと思います。また、冷凍チャーハンを電子レンジでチンするのと比べると、水からの調理なので加熱時間の調整が面倒なところが難点かもしれません。ただし、紙容器を広げてそのままお皿として使えるところはメリットだと思います。

|

« 名古屋みなと祭花火大会2009 | トップページ | 三日月みたいな部分日食が見えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15028/45697569

この記事へのトラックバック一覧です: 日清GoFan 五目チャーハン:

« 名古屋みなと祭花火大会2009 | トップページ | 三日月みたいな部分日食が見えた »