« グリルチキンの和風だしパスタ | トップページ | ウォーキング中 »

DVD画面キャプチャの手順メモ(MPC)

 Windows PC の場合、通常、「Prt Sc」(プリントスクリーン)キーで全画面のキャプチャ、ALTキー+「Prt Sc」キーでアクティブウィンドウのキャプチャができます。それを EXCEL に張り付けたり、画像編集ソフトに張り付けたりして、例えばこの記事のように使ったりできますが、Power DVD などのDVDプレーヤーで再生中のDVDの画面の場合、オーバーレイという方法で映像を表示しているため、うまくいかないようです。

 そこで検索してみたとところ、いろいろと方法があるようですが、「Media Player Classic」(MPC)というフリーソフトを使うのが一番簡単そうなので、メモしておきます。

手順:

1.「Media Player Classic 日本語版」をダウンロード

以下のページからたどってダウンロードしました。

Media Player Classic 日本語化
6.4.8.3 日本語版 第2版
(圧縮ファイル名: mpc2kxp6483_jp_r2.zip)

2.ダウンロードしたZipファイルを解凍

3.「mplayerc.exe」を実行

4.メニューから「DVDを開く」を選択で再生開始

Mpc_pic2

5.保存したい画面をスクロールバーやチャプタースキップ、一時停止、コマ送りなどで指定した後、「ファイル(F)」メニューから「画像を保存」を選択して保存する

Mpc_pic3

Mpc_pic4

 画像ファイルの形式は、BMP形式 と JPEG形式 から選べます。

Mpc_pic6

 JPEG形式の画像サイズは、720x480、ファイルサイズは72KBでした。

Snapshot20090912000435

|

« グリルチキンの和風だしパスタ | トップページ | ウォーキング中 »

コメント

結局、大須に行ってPOWERDVDちゅうソフトを買ってきてしまいました。 こんなんあるとは知らなんだ...はやまったかな...
ありがとね...

投稿: たかぎ | 2009.09.13 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15028/46185513

この記事へのトラックバック一覧です: DVD画面キャプチャの手順メモ(MPC):

« グリルチキンの和風だしパスタ | トップページ | ウォーキング中 »